高収入の介護福祉士求人

介護福祉士転職TOP >> 条件別の介護福祉士求人 >> 高収入

高収入の介護福祉士求人

介護の現場の最前線で活躍している介護福祉士は収入の悩みを抱えているとよく言われており、それが原因で離職・転職するケースも少なくありません。それだけに職探しではできるだけ高収入のところを見つけていきたいところなのですが、なかなかそれが難しい部分もあります。どうして難しいのか、実際に高収入の求人を探すためにはどういった点を踏まえておけばよいのかを理解したうえでの就職・転職活動が求められます。

まずポイントとして踏まえておかなければならないのが収入と就業環境のバランスです。介護職は全国的に人手不足が続いており、それが深刻な状況に陥っている施設も少なくありません。そうしたところが人手を確保するために高収入の求人を出していることが多く、とくに地方でこうしたケースを見つけることができます。もともと介護報酬が限られており人件費に回す資金が不足しているのが介護福祉士の収入面の問題点の原因と考えられています。にもかかわらず高収入の求人を出せるということは限られた人件費の中でも給料を確保できる、つまり人手が不足しているからかも知れないのです。ですから単に高収入だけに釣られて応募して採用されてしまうといざ入職した段階になって厳しい就業環境にさらされて「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまう恐れもあります。この点にはくれぐれも注意しましょう。

収入面をチェックする場合には基本給と手当を必ず確認しておきましょう。求人情報に掲載されている金額は通常手当をすべて含めた収入モデルとなっています。ですからその中には夜勤手当や時間外労働手当、休日出勤手当が多くを占めている可能性もあります。高収入の介護福祉士求人を探していく場合には必ず基本給を確認しましょう。

一般的に複数の介護施設を運営している社会福祉士法人からの求人が比較的高収入だといわれています。とくにこのタイプの特別養護老人ホームは資金面でよい環境のところが多く、人件費にもお金を回しているといいます。理由は複数の施設を運営している分必要な介護用品・福祉用具を大量に購入したり、一括管理するなどで運営経費を削減できるからです。またグループ全体でデータを管理するなど事務・経理の経費がかからない点も理由として挙げられます。高収入の職場を探すならこうした点にも目を向けておきましょう。

あとは期間限定や非公開求人など形で高収入の求人が見つかることもありますから、手広く情報網を確保し、日ごろからよい情報を逃さない環境づくりを心がけましょう。

介護福祉士の転職エージェント人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 介護福祉士転職エージェントランキング All Rights Reserved.