デイサービスの介護福祉士求人

介護福祉士転職TOP >> 勤務先別の介護福祉士求人 >> デイサービス

デイサービスの介護福祉士求人

デイサービスは通所型で自宅で生活を送っている高齢者に対して介護サービスを提供する施設のことです。そのため利用する方は比較的介護度が低く、介護福祉士にとっては働きやすい職場とも言われています。

入居型介護施設の場合、自宅での生活が困難で食事や入浴など日々の生活の中で介護サービスが不可欠になっている方を相手にした業務が多くなります。その分思うように体が動かない方を支えることも多く体力的に厳しい面があったり、介護が必要な生活に精神的なストレスを抱えている方におこられるなど精神的にも負担が多くなる面があったりしますが、デイサービスの場合はこうした仕事面で負担が軽い部分が多く、これまで働いてきた職場では厳しい環境に耐えられなかった、という方にも適しています。

またもうひとつ重要なポイントとしては通所型なので夜勤がない点です。そのため入居型の介護施設に比べて規則正しい生活のもとで仕事ができるうえ、夜勤ばかりの日々でシフトが厳しいといったことも少ないメリットがあるのです。そのため育児・家事との両立を目指す女性の介護福祉士に向いている職場とも言われています。

ですからデイサービスの介護福祉士の求人を探していく場合にはこうしたメリットをどれだけ得られるかどうかを確認しておきましょう。負担が少ないといっても人手不足の状況では残業が多くなり、休日を思うようにとれないといった問題が出てくる場合もあります。とくに注意したいのは雇用形態です。デイサービスをはじめとした通所型の介護施設はパートなど非正規で人材を確保しているところも多く、正規雇用にこだわる場合には求人の選びわけが必要です。また、職場によっては正規職員に対する非正規の比率が高く、正規職員の責任が重くなる傾向も見られるので注意しましょう。この場合どうしても非正規の都合が優先され、シフト面で不利になることもあります。

もうひとつ、収入の問題にも注意が必要です。基本給に関しては未経験でも20万円前後とそれほど他の介護施設と大きな差は見られませんが、夜勤がないこともあって手当が少ないため、収入の総額が少なくなる可能性があります。シフトが楽になったのはいいものの、収入が大きく減ってしまうのではせっかくのメリットにも十分な満足が得られないでしょう。求人情報をチェックする場合には基本給だけでなく実際にどれぐらいの収入を得ることができるのかをできるだけ詳しく確認しておきましょう。将来の昇給に関しても見ておきたいところです。

介護福祉士の転職エージェント人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 介護福祉士転職エージェントランキング All Rights Reserved.