介護療養型医療施設の介護福祉士求人

介護福祉士転職TOP >> 勤務先別の介護福祉士求人 >> 介護療養型医療施設

介護療養型医療施設の介護福祉士求人

介護療養型医療施設の特徴はリハビリテーションが充実している点にあります。そのため介護福祉士もリハビリの現場で役割を求められることが多く、一般の介護施設とは少々就業環境や業務内容に違いが見られます。この施設からの介護福祉士求人を探す場合にはまず働く環境について確認しておきましょう。

この介護療養型医療施設は「介護」という名称がつけられているもの、基本的には医療施設です。つまり治療などの医療行為やリハビリテーションが必要としている患者に対して必要なサービスを行い、回復を目指すことを第一の目的としています。ですから各種老人ホームのような介護施設とは異なり、高齢者の終の住みか、介護サービスを受けながら落ち着いた生活を送ることができる施設ではなく、治療やリハビリの成果が見られた場合には退所するのが原則となっています。

そのため介護福祉士も一般的な介護施設のように利用者と密接なコミュニケーションや個人的な信頼関係を築く機会は少なく、あくまで治療・リハビリの範囲内で接することが多くなります。その意味では介護スキルを十分に活かせる職場ともいえるでしょう。その一方で入居者向けのレクリエーションなどはごく少なく、コミュニケーションスキルに自信がある方、こうした方面で活躍したいという方にはあまり向いていない面もあるので注意しましょう。

リハビリをどのような施設・環境で行われているかも事前にチェックしておきたいポイントです。基本的には理学療法士や作業療法士がメインとなって進め、介護福祉士はあくまでサポートの役割を担う形になります。介護福祉士としてのやりがいや充実感を味わえるかどうか、これまで介護の現場の最前線で活躍してきた方がこの施設に転職すると少し物足りなさを感じるかもしれません。

就業環境では医療機関ということで介護関連施設に比べると恵まれている面もあります。正規雇用の求人も多いのであくまで正社員としての転職を目指している場合にはよい選択肢にもなるでしょう。収入面でも介護関連施設に比べて恵まれているといえます。

ただ施設で提供されるサービスにおいて主役を担うわけではないので在籍している介護福祉士はそれほど多くなく、その分求人の数も限られてきます。欠員が生じたときに募集をかける施設が多いので急ぎの募集を見逃さないようにしましょう。期間限定の形で募集を行うことも多いのでこの施設の求人を多く扱っているサイトを探して利用するのもひとつの選択肢です。

介護福祉士の転職エージェント人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
かいご畑 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 介護福祉士転職エージェントランキング All Rights Reserved.